美容部員から適したアドバイスがもらえる

美容部員に肌トラブル、化粧品について相談すれば、新しい自分を発見できる良いキッカケになります。
社会人3年目ともなれば、ナチュラルメイクではなく、知的や洗練さなどを部下に印象付けたくなり、相談してみました。
ポイントになるのは、マルチメイクパレット、リップカラーです。
ゴールド系アイシャドウとベージュリップのたった二つのアイテムのみで、キリッとしながらも清純は保たれます。
スパイスをきかせた目元を主役にしたメイクで、レッド系チークとベージュ系リップカラーで自然な血色感をプラスしてくれます。
肌色まで美しく見せる、清潔感ある組み合わせを教えてくれました。
もちろん、コスメ選びも妥協していません。
パサつきや粉っぽさがアイシャドウの難点であることを相談したら、なめらかなテクスチャーとなるスクワランやセラミドなどの美容成分配合のものをセレクトしてくれて、頬や目元の乾燥もなく、仕上がりもずっとキープしています。
リップも縦じわをカバーしてふっくらしたハリが唇に出ています。